〔湯ノ湖〕

フィールド状況(9月)

5月6月7月8月|9月|湯ノ湖ライブカメラ(環境省生物多用性センター)|

9月23日(土) 雨のち曇り

 本日は今年度最後の湯ノ湖釣り大会「ファイナルフィッシングフェスタ」を行いました。

 昨日からの雨も午前中には上がり、釣りをするには良い天候となりました。

 ニジマスの優勝は69.7p、カワマスの優勝は31.2p、ヒメマスの優勝は33.0p、特別賞のホンマスは33.0p、キッズ部門はニジマス43.1pとなりました。またニジマスの優勝は年間トラウトランキングの暫定1位になりました。結果についてはの詳細は後日釣り大会のページに記載しますので、今しばらくお待ちください。

 釣大会終了後には、小学生が貸し竿を使って、事務所前でブドウ虫をエサにタナ0.7mで29.5pのカワマスを釣りあげました。 事務所前では3.2gのピンク色のベスパを使い、45.0p、44.5p、25.3pのニジマスと19.5pカワマスが釣れました。レストハウス前ではピュア3.5gピンクを使い30.5pのカワマス他、ニジマス3尾が釣れました。惜しくも大会終了していましたが、30.5pのカワマスは2位となるところでした。

残り1週間で今年の釣りも禁漁を迎えますので、今年最後の釣りをお楽しみください。

大会結果速報


  事務所前放流 砂浜放流 白根沢

砂浜釣風景

ニジマス カワマス カワマス
 
  キッズ賞入賞者 入賞者で記念撮影  



▲ページトップへ



9月18日(月) 晴れ時々雨

気温
6:30 15.1℃
12:00 20.4℃
17:00 15.9℃

水温
11:40 滝上 15.2℃
11:55 砂浜 15.0℃

 昨夜の台風通過で、白根沢から濁りが入りましたが、釣りには影響ありません。また近隣道路に倒木も無く、通常どおり通行できます。

 朝からとても強い風が吹き、時折雨も降って、舟釣りは出来ない状況でしたが、岸からの釣りでも釣果は良かったようです。

 滝上のフライフィッシングでは赤いマラブーフライを使い、32.4pの紅いヒメマスが釣れました。この方は清水から砂浜の間位でも34.7pの婚姻色のホンマスを釣り上げました。

 砂浜の岸釣りでは、午後2時頃からヒメマスが釣れ始め、たくさんの釣り人がヒメマスを手に出来たようです。

 貸し竿で釣りを楽しんだ家族が、マスの塩焼き体験をされ、お子さんが自分で釣り上げたニジマスを塩焼きにし、家族みなさん笑顔で塩焼きを頬張り「美味しい」と言って、アッという間にニジマスは無くなっていました。

 今週末は今年最後の釣り大会「ファイナルフィッシングフェスタ」を開催いたします。釣魚券をご購入頂ければ誰でも参加できますので、奮ってご参加ください。なお、参加者全員に参加賞があり、またルアーが当たる抽選会も行いますので、小さな魚でもぜひエントリーしてください。お子様にはキッズ賞として上位5名に賞状を差し上げておりますので、ご家族揃って涼しい湯ノ湖へお越しください。皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。大会の詳細はこちらをご覧ください。



砂浜 ヒメマス 親子で  
  滝上 砂浜の釣果 事務所前放流
  砂浜放流 貸竿で釣りました 家族で
 
マス塩焼き体験 白根沢 婚姻色ホンマス  



▲ページトップへ



9月17日(日) 雨

気温
  6:30 10.1℃
12:00 12.7℃
17:00 13.9℃

水温
5:00 清水 12.7℃
5:15 砂浜 13.0℃

11:30 滝上 14.0℃
11:40 砂浜 14.4℃

 台風18号と秋雨前線の影響で朝から雨が降り続き、とても寒い一日でした。

 白樺付近で釣りをされた2人組は、ミミズとブドウ虫をエサにタナ2.5mで53.2pのニジマス他30尾、ホンマス1尾を釣り、寒さに耐え切れずお昼で納竿したそうです。

 馬の背では、オレンジ色の3.8gスプーンを使い、43.1pのニジマス他10尾の釣果がありました。お昼頃検量して、「また行ってきます」と釣り場に戻りました。 

 湖岸は木の葉が色づき始め、秋の気配を感じます。台風18号の進路が気になりますが、通り過ぎた後は、天候も回復し気温も上昇するとの予報となっています。空気の澄んだ秋空の下、のんびり釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか 。


滝上放流 白樺での釣果 53.2pニジマス 43.1pニジマス
早朝の清水   砂浜 砂浜からレスト前



▲ページトップへ


9月16日(土)曇り

気温
  6:30  8.9℃
12:00 13.9℃
17:00 12.3℃

 本日は朝の気温が10℃を下回り、とても寒い一日でしたが、3連休の初日ということもあり、たくさんの釣り人で賑わいました。

 レストハウス前の岸釣りでは、ブドウ虫をエサにタナ1.5mで紅いヒメマス他カワマス1尾が釣れました。

 レストハウス前の舟釣りでは、4pの赤いシンキングミノーで55.0pの大型ニジマスが釣れました。

 兎島の西側では、48.7pのニジマス他2尾、26.2pと26.6pのヒメマスが釣れ、ひのきでは31.2pのヒメマス他2尾、ホンマス4尾の釣果がありました。


兎島西での釣果 48.7pニジマス ホンマス 事務所前から撮影
滝上放流 事務所前放流 砂浜放流 砂浜での釣果
砂浜の釣風景 白根沢 ルアーで釣れました 婚姻色のヒメマス
   
55.0pニジマス ミノーで釣れました    



▲ページトップへ


9月15日(金) 晴れ

気温
6:30 10.9℃
12:00 18.8℃
18:00 12.4℃

 昨日から朝の気温が10℃となりました。朝夕の冷え込みが厳しいので、上着と合羽は必ずご持参ください。

 レストハウス前で舟釣りされた方は、ブドウ虫をエサにタナ2mで56.0pのニジマスを釣り上げました。




事務所前でヒット 56.0pニジマス 上:ホンマス
下:婚姻色
婚姻色ホンマス



▲ページトップへ


9月14日(木)晴れ

気温

 6:30 10.8℃
12:00 21.2℃
17:00 18.1℃

水温

 6:20 滝上 14.0℃

 今日は一日中晴れて良い天気でした。

 舟からレストハウス前でのフライの方は、インジゲーター(ウキ)釣りで赤のマラブー#10を使い、ヒメマス32.5cmのオスを釣り上げ、その他30cmほどのニジマスとカワマスが釣れたそうで、2mのタナでアタリは沢山あったそうです。

 同じく舟からのレストハウス前でのルアーの方は、ミノーを使い、ニジマス52.2cmと42.5cmの大物を釣りました。

 岸からのフライの方は白樺で黒や茶色のマラブーを3mほど沈めて引いてきて、午後の2時間ほどでニジマス60cmオーバーを1尾・50cmオーバーを2尾・30cmクラスを13尾釣り上げたそうです。
滝上の方は赤のウーリーバガー#10を使い、紅いヒメマスを3尾かけたのですがばれてしまったそうで、釣り上げたのはヒメマス26.7cmのオス(アブラびれカット魚)だったそうです。




滝上から ニジマス ニジマス ヒメマス
   
オスのヒメマス      



▲ページトップへ


9月12日(火)雨

気温

 6:30 16.0℃
12:00 17.9℃
17:00 17.4℃

 今日は朝から雨が夕方4時位まで降り、風もややあり、場所によっては釣りづらい天気でした。

 滝上にいよいよ紅いヒメマスが寄ってきて、ルアーのグループの方が紅く染まったヒメマスを釣上げました。

 ルアーは、ブライトイットミノー66Sを使った方がヒメマス32.3cmが釣れ、ダートランミノーを使った方がヒメマス33.1cmが釣れ、ブランキーミノーのピンク色5cmを使った方が、ヒメマス32.7cmの立派なオスを釣り上げました。

 「年間トラウトランキング」(ヒメマスの部)の上位争いが楽しみになってきました。


滝上で釣れたヒメマス ヒメマスのオス 釣りあげたヒメマスを手に ヒメマスを釣った
ブランキー



▲ページトップへ


9月11日(月)曇り

気温

 6:30 14.2℃
12:00 16.8℃

 今日は朝から曇り空で風も無く、釣りやすい一日でした。

 舟からのフライの方は、レストハウス前で#14ピューパをインジゲーターで底まで沈めてヒメマス31.4cmを釣り上げました。

 舟からのエサ釣りの方は、一本杭に入りタナ5mエサはブドウ虫を使いヒメマスが釣れ、エサをミミズにしたところニジマス67.3cmが釣れ、「湯ノ湖年間トラウトランキング」で現在暫定1位となりました。

本日はリバーオールド様がいらっしゃいました。以下は釣行データですので、参考にしてください。

釣行日:9月11日・AM9:00〜PM2:30
 天候:曇り時々晴れ一時雨
 気温:14.8℃〜18.3℃
 水温:15.3℃〜15.8℃
 釣果:9匹(2人で)
 魚種:レインボートラウト、
サイズ:51cm、48m、他レギュラーサイズ18cm〜29cm
釣り方:ボートからのルアーフィッシング
ルアー:チェリーベスパ11g・#13.#20.
ルアー:チェリーベスパU14.2g・#08.#09.#10.#11.#12.
ルアー:バイパー16g・#08.#10.
ロッド:VespaSpin VS−70F−FTW、エメラルダス74ML/H−SMT、他
ライン:フロロ6LB、他PE0.8号+10LBリーダー他
場所:金精口、兎島周辺、白ブナ、馬の背、湖最深部

 今週末の3連休は3日間共に放流を行い、22日からは釣大会「ファイナルフィッシングフェスタ」用として特大ニジマスを放流いたしますので、釣り大会への参加と大物順位決定戦「湯ノ湖年間トラウトランキング」への挑戦をお待ちしております。


ニジマス67.3cm

年間ランキング
ニジマスの部暫定1位

魚探 兎島西
岸から25m付近

魚探 二の橋
岸から30m付近
フライで釣れた
ヒメマス31.4cm
ここからはリバーオールドルアー
の釣果
   
       
       
     
       



▲ページトップへ


9月9日(土)晴れ
気温
  6:30  9.4℃
12:00 21.3℃
17:00 18.1℃

水温
11:40 滝上    17.3℃
11:55 砂浜    17.9℃
15:20 小田代橋 16.0℃

 青空が広がり、秋らしい陽が差して、日中は気温もちょうど良くとても過ごしやすい1日でした。

 秋になって大型のニジマスと婚姻色の出たヒメマスが釣れています。大型ニジマスはレストハウス前や砂浜、三ツ岩などで釣れ、婚姻色の出たヒメマスは事務所前で釣れています。ヒメマスは秋を感じ、産卵のため、例年この時期は、事務所前の対岸や滝上など浅場の湧水が出ているポイントに集まる傾向にありますので、婚姻色の出たヒメマスを釣りたい方は参考にしてください。銀色のヒメマスは山側の一本杭などで釣れています。

 三ツ岩の沖でフライフィッシングをされた方は、オリーブのマラブーフライを使い61.5pの大型ニジマスを釣り上げました。水深1〜2mで釣れたそうです。

 事務所前のフライフィッシングでは、ユスリカピューパ#14を使い婚姻色のヒメマスが雄雌ペアで釣れました。他ホンマス1尾、カワマス3尾も釣れたそうです。

 砂浜でルアーフィッシングを楽しんだ親子は、7歳のお子さんが43.2pのニジマスを釣り上げ、記念に親子で写真を撮影をして帰られました。お子さんには良い思い出になったのではないでしょうか。



ニジマス61.5p 親子で記念撮影   朝靄
  白根沢 レスト前から砂浜 滝上
  滝上放流   事務所前放流
砂浜放流   レスト前 砂浜
砂浜にて 砂浜にて 婚姻色に染まったヒメマス 上:オス
下:メス



▲ページトップへ


9月8日(金)雨のち晴れ

気温
 6:30 14.7℃
12:00 19.1℃
17:00 15.9℃

 今日は午前中2時間ほど弱い雨が降ってしまいましたが、昼前には晴れて釣果も全体的に良かったです。

 舟からの一本杭ではヒメマスが好調で、タナ5.5mエサはブドウ虫を使い、ヒメマス14尾・ホンマス1尾とニジマス54.0cmが釣れていました。

 レストハウス前では、大型ニジマスとホンマスが釣れていて、タナ2mエサはブドウ虫を使い、63.1cmのニジマスの他ニジマス16尾・ホンマス1尾の方、53.0cmのニジマスの他ニジマス10尾・ホンマス1尾の方、ホンマス28.3cmの他ニジマス15尾の方と、とても好釣です。

 釣り大会が9月23日の「ファイナルフィッシングフェスタ」と9月30日まで行う「年間トラウトランキング」があり、年間ランキングで、入賞枠に今のところ空きがございますので、多くのご参加をお待ちしております。


一本杭で釣れたヒメマス 大型ニジマス ニジマス ニジマス
ニジマス ホンマス 大型ニジマス  
  ヒメマス大漁 ホンマス  
   
婚姻色のヒメマス 大型ニジマス    



▲ページトップへ


9月3日(日)曇りのち晴れ

気温
  6:30 12.3℃
12:00 20.3℃

水温
11:45 滝上 16.8℃
11:50 砂浜 15.4℃

 9月に入り短い釣期間も残り一か月を切りました。9月のイベントとして今年最後の釣り大会「ファイナルトラウトフィッシングフェスタ」を23日(土)に行います。大会日の頃にはヒメマスの婚姻色も濃く染まり、大きく成長したヒメマスが釣れることと思います。

 当大会は湯ノ湖で釣れるマス類ニジマス、ヒメマス、カワマスの魚種別に優勝者にはトロフィーと副賞、2位〜5位まで日光彫の楯が贈られるほか、特別賞としてホンマスの一位にもトロフィーを進呈いたします。また小学生にはキッズ賞として上位5名に賞状と副賞が贈られますので、ご家族揃ってエントリーすることが出来ます。23日は皆様お誘いあわせのうえ湯ノ湖秋の釣り大会「ファイナルフィッシングフェスタ」にご参加ください。

 エントリー方法や過去の釣り大会の結果はこちらをご覧ください。



滝上 事務所前放流 砂浜放流 砂浜放流
白根沢 砂浜の釣風景   砂浜で釣れたニジマス
     
       



▲ページトップへ


9月2日(土)

気温
 6:30 12.3℃
12:00 21.3℃
17:00 17.4℃

 今日は朝のうちは曇っていましたが、その後青空も見え秋晴れの奥日光となりました。朝の天気が悪かったせいか、土曜日にも関わらず釣魚者が少なく寂しい感じがしました。

 ひのき沖で舟釣りをされた方は、アドロワモーダ4.6g赤/緑をカウント25まで沈め、スローでリトリーブすると56.1pの大型ニジマスが釣れました。他ブドウ虫エサ、タナ7〜8mでヒメマス7尾を釣り上げました。

 9月に入り湯ノ湖の湖岸も少しずつ秋色に変化しております。吹く風も冷たくなり、半袖姿でお越しの方は、「寒い」と言われます。朝は気温が12℃前後と肌寒く、上着が必要ですので、釣りにお越しの際は上着をご持参ください。


事務所前放流   砂浜放流 砂浜の釣風景
 
  ニジマス56.1p    



▲ページトップへ


Copyright (C) 2017 全国内水面漁業協同組合連合会 All Rights Reserved.