〔湯ノ湖〕

フィールド状況(4月、5月)

|4月|5月|6月|7月|8月|9月|湯ノ湖ライブカメラ(環境省生物多用性センター)


5月15日(日) 曇り

気温
 6:30 8.3℃
12:00 15.7℃
17:00 12.1℃

水温
 6:20 滝上 11.8℃
11:20 滝上 14.7℃
11:35 砂浜 14.2℃

 朝からうす曇りで、冷たい風が吹いて、肌寒い天候となりました。

 岸釣りでは、事務所前でシルバークリークミノーを使って53.0pのニジマスが釣れました。また白樺ではブドウ虫をエサにして、32.8pのニジマス、25.1pのカワマス、46.0pのニジマス、31.2pのホンマス、33.4pのヒメマスが釣れました。 1人で4種類のマス類を制覇しました。

 舟釣りでは、金精入口で56.0pのニジマス他10尾がルアーで釣れました。

 昨年の年間トラウトランキング2021に受賞された方は、お早めに賞品を取りに来ることをおススメいたします。賞品になっている釣具Bや釣具Cは、数種類の中から好きな物を選べますので、早いもの勝ちとなります。また、釣魚券引換証は、5月の内に使うほうが断然お得となります。また今年も年間トラウトランキング2022を開催しておりますので、奮ってご参加ください。年間トラウトランキング2021結果



滝上の放流風景   事務所前の放流風景  
砂浜の放流風景   砂浜の釣り風景  
砂浜での釣果 ニジマス ニジマス マス類4種制覇

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月14日(日) 小雨/曇り

気温
6:30 13.7℃
12:00 17.9℃
17:00 13.3℃

水温
6:20 滝上 13.3℃
11:20 滝上 14.8℃
11:30 砂浜 15.1℃

 早朝は小雨でしたが、朝の内に雨は止み、薄日の差す天候となりました。予報が悪かったのとGW明けということもあり、釣魚者も観光客も少ない奥日光でした。

 金精口と白樺の間の岩がゴツゴツしてるあたりで40.5pのホンマスが釣れました。ルアーはスーパーベスパ5.2gパールレインボーを使ったそうです。他に2人で10尾くらいニジマスが釣れたとのことでした。最近は岸釣りでも兎島南や金精口、白樺などの国道側が良い釣果となっています。

 レストハウス前ではブドウ虫をエサにタナ2.5mで、32.3pのヒメマス、32.5pのカワマス、45.5pのニジマスなど3人で制限尾数の釣果でした。

 湖畔の桜も散ってしまいましたが、タチツボスミレなど高山植物が咲いています。


早朝の滝上     白根沢
滝上の放流風景 タチツボスミレ 事務所前の放流風景 砂浜の放流風景
    40.5pホンマス  
 
45.5pニジマス 32.5pカワマス 32.3pヒメマス  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月11日(水) 晴れ

気温
6:30  3.8℃
12:00 15.5℃
17:00 15.3℃

水温
6:20 清水 11.1℃

 舟釣りでは事務所前でフライをした方は、53.0pのニジマスと32.2pのヒメマスを釣りました。兎島南ではブドウ虫をエサに49.2pのニジマスが釣れました。

 岸釣りでは白樺でルアー釣りの方が57.0pのニジマス他13尾の釣果でした。



早朝の白根沢 清水 湖畔のサクラ  
       
   
       

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月10日(火) 晴れ

気温
 6:30  1.5℃
12:00 15.6℃
17:00 14.8℃

水温
10:45 滝上 13.6℃

今日は朝から晴れの天気で、青空が広がりました。

 清水ではブドウ虫をエサに48.7pのニジマス他カワマス8尾、ニジマス1尾の釣果でした。滝上のフライでは23.0pのカワマスが釣れました。

 湯ノ湖では定期的に湖畔の清掃活動を行っています。ゴミは各自お持ち帰りにご協力ください。


早朝の滝上 ゴミ拾い風景    
   
コイがいました 48.7pニジマス    

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月9日(月) 雨

気温
 6:30 5.2℃
12:00 7.9℃
17:00 5.9℃

水温
6:20 砂浜 11.1℃

 朝からぐずついた一日でした。

 金精口ではフライで35.5pのホンマスと57.0pのニジマスが釣れました。解禁から金精口や兎島南で釣果が良いようです。


早朝の滝上 白根沢 57.0pニジマス 35.5pホンマス

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月8日(日)

気温
 6:30   6.4℃
12:00  16.3℃
17:00   12.0℃

水温
 6:10 滝上 8.6℃
 6:15 清水 10.4℃
 6:20 砂浜 11.2℃
12:00 滝上 14.8℃
12:20 砂浜 13.6℃

 今朝は冷たい風が吹き、とても寒い状況でしたが、昼ごろから気温があがり、午後は風も止んでとても過ごしやすい天候となりました。連休最終日ということもあり、釣魚者が少なく寂しい感じの湯ノ湖となりました。

 事務所前でフライフィッシングをされた釣魚者は、ブラウンオリーブ色のマラブーフライで30.7pのホンマスと31.8pのヒメマス他ホンマス2尾とニジマスを30尾前後釣りました。ニジマスはリリースしたそうです。

 連休も終わり、湯ノ湖もいつもの静けさが戻りました。これからは気温も上がり、釣りには良い気候となりますので、ゆっくりのんびり釣りを楽しまれてはいかがでしょうか。



       
       
     
       

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月7日(土)

気温
 6:30  3.8℃
12:00 15.5℃
17:00 12.9℃

水温
6:20 滝上 10.4℃
11:40 滝上 13.4℃
11:50 砂浜 12.6℃

 午前中は薄日が差していましたが、午後は曇り空になり、少し肌寒い日となりました。

 砂浜ではピンク色のメタルジグ6.5gを使って32.3pのホンマスが釣れました。他に28pのホンマスと55pのニジマス、他10尾くらい釣れたそうです。メタルジグは底まで沈めてリフト&フォールで釣り、フォールしてる時にバイトがあるとのことでした。

 ホンマスが好調に釣れています。夕方、滝上でライズが起き、ヒメマスとホンマスが釣れています。イブニングはドライフライでも釣れてます。




       
       

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月5日(木)

気温
 6:30  6.8℃
12:00 17.9℃
17:00 15.9℃

水温
11:55 滝上 13.1℃
12:10 砂浜 14.0℃

 先日と同じような天候となりましたが、風が吹いて少し釣り辛かったようです。

 事務所前のヨシでブドウ虫を餌にして、ぶっこみ釣りをした方は69.6pのニジマスを釣りました。

 レストハウス前では湯ノ湖オリカラ(ピンク)5.2gを使って55.0pのニジマス他、ニジマス2尾、カワマス4尾の釣果でした。

 清水ではイクラを餌にタナ2mくらいで59.5pのニジマス他、カワマス1尾、ニジマス7尾の釣果でした。

 昼間の気温は上がって来ましたが、朝夕はとても冷えますので、防寒対策は万全でお越しください。滝上の桜が咲いています。


       
       
       
       

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月4日(水)

気温
6:30  5.4℃
12:00 17.1℃
17:00 15.7℃

水温
11:20 滝上 13.6℃
11:40 砂浜 13.4℃

 今日は気温が上がり、過ごしやすい一日となりました。

 滝上でブドウ虫と紅サシを餌にて32.8pのヒメマスが釣れました。他に2人で25尾のニジマスが釣れたそうです。

 レストハウス前で船釣をした方は、ブドウ虫を餌にタナ1.2mで52.2pのニジマスが釣れました。他の方はブドウ虫を餌にタナ1.2mで29.2pのホンマスを釣り、他ニジマス3尾の釣果でした。

 今日も滝上と事務所前及び砂浜で放流を行い、放流直後の砂浜ではオレンジ金色のルアーで大物が釣れていました。

 連日の放流で好調に釣れています。ルアーは赤金やピンク色等の派手目なカラー良く、エサ釣はブドウ虫(ヘリオス)が良く釣れてます。※ルアーやエサ(ヘリオス)は釣事務所でも購入出来ます。



      ゴミ拾い
    砂浜で釣れたニジマス ヒメマス
ニジマス     カワマス

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ




5月3日(火)
 
気温
 6:30  1.0℃
12:00  9.0℃
17:00  8.3℃
 
水温
 9:05 砂浜 13.0℃
 9:20 清水 13.0℃
11:40 滝上 11.7℃
 
 今日は朝から風が吹き、とても寒い一日となりました。朝の気温は事務所が開く6:30には1℃しかありませんでした。
 
 ひのきではワカサギカラーのフローティングミノーを使って49.5pのニジマスが釣れました。最近はミノーで大型ニジマスが釣れています。
 
 白ぶなでは緑系の色のヘブン7gを使って、62.9pのニジマスが釣れました。他に20p位のホンマス1尾とニジマス16尾釣れたそうです。
 
 白樺ではオレンジ色のスプーン3.5gを使って34.0pのヒメマス他ニジマス4尾、ヒメマス4尾の釣果でした。
 
 レストハウス前ではイクラをエサにタナ4mで33pのヒメマス他10尾の釣果でした。

 兎島南ではピュア3.5gアワビ張りを使って66.6pの大型ニジマスが釣れました。他にニジマス10尾の釣果でした。

 
 今日はボートが転覆事故がありました。解禁日にも転覆事故があったのですが、舟釣りをする際はライフジャケットを必ず着用してください。




砂浜     ゴミ拾い
      ヒメマス
  滝上の放流   事務所前の放流
砂浜の放流   砂浜  
       
   
       
画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月2日(月)
 
気温
 6:30  2.1℃
12:00 11.0℃
17:00  7.9℃
 
 朝の気温は2℃ほどで、まだまだ寒い日が続きます。防寒対策は万全でお越しください。
 
 どうだんの岸釣りでは、イクラをエサにタナ6mで33.4pのヒメマスの他、6尾のヒメマスとニジマス3尾、ホンマス3尾の釣果でした。同行者は34.1pのヒメマス他ニジマス8尾の釣果でした。
 
 清水ではイクラをエサにタナ1mで62.4pのニジマス他5尾のニジマスが釣れました。
 
 舟釣りでは、レストハウスで55.3pのニジマスや22.0pのカワマスが釣れていました。エサはブドウ虫でした。
 
 金精口ではブドウ虫をエサにタナ3mで34.2pのヒメマスと30.8pのホンマスが釣れました。ヒメマスは2人で30尾以上の釣果でした。
 
 兎島南ではブドウ虫をエサにタナ
 
 明日からの連休も放流を行い、皆様のお越しをお待ちしております。放流予定表




ヒメマス      
      金精口での釣果
       
画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月1日(日) 解禁日

気温
 3:00 2.7℃
 5:00 2.0℃
17:00 5.1℃

水温
 9:10 滝上 10.5℃
10:45 清水 10.0℃
10:50 砂浜 10.9℃

 朝5時の花火の打上げと同時に湯ノ湖の釣りが解禁いたしました。解禁と同時に釣り大会「解禁トラウトフィッシングフェスタ」を行いました。コロナウィルス感染拡大の影響で2年振りに行った釣大会は、お昼前くらいから雨が降り出し、検量時には大雨になってしまいましたが、70cmを超える大型ニジマスや30cmを超えるヒメマスが釣れ上がり、たいへん盛り上がった大会となりました。大会のレポートは後日アップいたします。大会速報はこちら

 ポイントは兎島南、事務所前からレスト前、砂浜が良く釣れたようで、ヒメマスはタナ3m前後で、エサはブドウ虫やベニサシが良かったようです。大型のニジマスはミノーで釣れていました。

 ゴールデンウィーク期間中は連日放流を行いますので(2日と6日以外の祝日土曜日曜日)、ゴールデンウィークは奥日光湯ノ湖でトラウトフィッシングを楽しまれてはいかがでしょうか。



解禁前の様子      
  朝5時の花火    
       
    ニジマスの部準優勝 ニジマスの部優勝
  滝上の桜    
      砂浜の様子
       
     
       
画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



4月30日(土) 曇り

気温
14:40 12.5℃

 本日は解禁用にニジマスの放流を行いました。大型交じりで310kgのニジマスを放流しました。また解禁日にはニジマス・カワマスの大量放流を行います。ゴールデンウィーク中は5月2日と6日以外の日全て放流を行います。

 湖岸の状況写真を掲載しますので、釣行の参考にしてください。雪は白ぶな周辺の湖岸に少し残ってますが、遊歩道には残雪はありませんので、山側でも釣りが可能です。

解禁前日に湯ノ湖周辺のゴミ拾いを行いました。ゴミは各自持ち帰りにご協力ください。


滝上の放流風景

事務所前の放流風景   清水の放流風景
砂浜の放流風景      
       
       
       
       
画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ




4月18日(月)曇り時々雨
6:30 滝上        7.7℃
7:00 レストハウス前 10.0℃
7:30 兎島 南   9.4℃

 令和4年度の湯ノ湖資源調査を行いました。 曇り空でしたが、なんとか雨も降らずに7時から10時までの時間を過ごすことが出来ました。30cmを超えて丸々太ったヒメマスや68pを筆頭に50cmを超えるニジマスがたくさん釣れ、解禁は期待が出来そうです。

 事務所前では、ロデオクラフト・アドバイザースタッフの阿部さんがNOA-G8g白光を中層ストレート引きで、68pの大型レインボーをゲットしました。その他50p前後のニジマス3尾とヒメマス2尾の釣果でした。ちなみに阿部さんは昨年も大物をゲットしています。さすがです

 レスト前では、ベスパ5.2g湯ノ湖オリカラのグリーンバージョンで50cmのニジマスが釣れ、ミュー3.5g湯ノ湖オリカラ(湯ノ湖メタ)では、ニジマス・ホンマスが釣れました。

 兎島南の突端よりややレストハウスよりの岸から30mほど離れた水深4m〜5mの場所で、前半はエサはブドウ虫でタナ3mでしたがアタリはあるものの食い込まず、3m〜5mに沈めたルアーで大型のニジマスが釣れました。
後半はエサを紅サシに変えタナ2mで30cmオーバーのヒメマスが入れ食い状態になりました。

 馬の背と一本杭の間では表層を回遊しているホンマス・ヒメマスを狙ったのですが、なかなか乗らないとのことでしたが、試行錯誤の結果、大型ニジマス4尾、ホンマス1尾の釣果でした。

 馬の背では、エサ釣で6尾、ヒメマス12尾の釣果でした。

 三岩の前では、スーパーベスパ5.2gイエローチャートを使って、ホンマスとヒメマス、エサ釣でヒメマスが釣れました。餌はブドウ虫・紅サシ・イクラの3点盛りで3.5mのタナでした。終了間際の10時頃から当たり出したので残念でした。

 その他、たくさんの魚が釣れ、全体で97尾の釣果でした。

 解禁前にニジマスとカワマスの放流を行い、解禁日当日は2回とGW中も毎日放流を行います。 また、今年は解禁トラウトフィッシングフェスタを2年ぶりに行いますので、皆様お誘いあわせのうえ、解禁にお越しください。


朝の滝上

丸々太ったヒメマス 朝のミーティング  
三岩で釣れたヒメマス   ホンマス  
    朝の水温  
    兎島周辺の釣果  
  68pの大型ニジマス 事務所前の釣果  
     
       
画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


Copyright (C) 2018 全国内水面漁業協同組合連合会 All Rights Reserved.