〔湯ノ湖〕

フィールド状況(5月)

4月|5月|6月|7月|8月|9月|湯ノ湖ライブカメラ(環境省生物多用性センター)|


5月19日(日)曇り

気温
6:30  7.3℃
12:00 15.8℃
17:00 10.6℃

水温
6:20 滝上 13.0℃
11:40 滝上 15.3℃
11:50 砂浜 16.0℃
14:00 清水 16.4℃

 今日は日中に少し日が差したものの、朝から一日中風が冷たく、とても寒い一日となってしまいましたが、残雪が残る山とサクラのコラボレーションがとても綺麗でした。

 清水では、スミス チェリーブラッドLL70S 赤金カラーで、ニジマス55.8cmが釣れ、他にもリバーオールド スーパーベスパ3.2gピンクシルバーカラーでヒメマスやニジマスが釣れたそうです。

 三ツ岩では、ベスパ7.4g赤金カラーで30.2cmのホンマスが釣れた他、ニジマスも5尾釣れたそうです。

 兎島南では、茶色のスプーンでボトム(底)を引いてきたところ、ニジマス51.0cmが釣れたそうです。

 夕方には風が南風に変わり、滝上ではライズが多くあり、フライでホンマスとヒメマスが多く釣れていました。


ニジマス55.8p   滝上放流 事務所前放流
  砂浜放流   砂浜
 
  ホンマス30.2p ニジマス51.0p  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月18日(土) 晴れ

気温
6:30  4.2℃
12:00 15.4℃
17:00 12.2℃

水温
12:00 滝上 12.7℃
17:00 砂浜 14.0℃
14:00 清水 16.0℃
14:50 砂浜 15.4℃
16:30 滝上 14.7℃

 ワカサギが接岸し、それを狙って大型魚が岸に寄って来ています。風が吹かなければ夕方にユスリカのハッチがあり、ユスリカピューパフライ等を水面直下で引いて、ホンマス・ヒメマスの数釣りが可能です。

 事務所前で舟釣りをされた方は、30.9pのヒメマス他10尾、ニジマス2尾を釣りました。エサはブドウ虫、タナは1.5mでした。

 桜が綺麗に咲いていますので、花見も兼ねて奥日光湯ノ湖に足を運んでみてはいかがでしょうか。



桜が綺麗です   接岸しているワカサギ 滝上放流
事務所前放流 砂浜放流   ヒメマス30.9p
清水 清水 滝上 滝上

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


5月17日(金) 雲り

気温
6:30  5.4℃
12:00 14.0℃

水温
6:20 滝上 11.5℃

 相変わらずの曇り空でしたが、それが釣りには良い方向に向き、昼間から滝上でライズがあり、ホンマスが水面直下で釣れたそうです。夕方にはさらにライズが増え、ユスリカピューパフライで入れ掛かりとの情報もありました。

 清水でルアー釣りを楽しんだ方は、MIU4.2gアワビ赤金を使って36.5pの良型カワマスを釣り上げました。

 フライフィッシングをされる方は、シーズン本番を迎えました。ぜひホンマス、ヒメマスの釣りをお楽しみください。



清水で釣れたカワマス カワマス36.5p 滝上  
  清水 滝上  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月17日(金) 雲り

気温
6:30  5.4℃
12:00 14.0℃

水温
6:20 滝上 11.5℃

 相変わらずの曇り空でしたが、それが釣りには良い方向に向き、昼間から滝上でライズがあり、ホンマスが水面直下で釣れたそうです。夕方にはさらにライズが増え、ユスリカピューパフライで入れ掛かりとの情報もありました。

 清水でルアー釣りを楽しんだ方は、MIU4.2gアワビ赤金を使って36.5pの良型カワマスを釣り上げました。

 フライフィッシングをされる方は、シーズン本番を迎えました。ぜひホンマス、ヒメマスの釣りをお楽しみください。



清水で釣れたカワマス カワマス36.5p 滝上  
  清水 滝上  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


5月16日(木) 曇り

気温
6:30  6.6℃
12:00 16.3℃
17:00  9.9℃

 本日も曇り空でスッキリしない天気が続きます。

 兎島南に舟釣りをされた方は、イクラをエサにタナ5mで31.6pのヒメマス他、ヒメマス、ニジマスが釣れました。ベスパ3.2gグローホワイトシルバーでもヒメマスが釣れたようです。



レスト前     兎島南で釣れたヒメマス
ヒメマス31.6p   滝上  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月15日(水)雨
気温 
6:30  7.4℃
12:00 10.8℃
17:00  9.8℃

水温
6:15 滝上 12.0℃
6:20 清水 12.0℃

 今日は、朝の内は曇りで無風でしたが、日中は雨でとても寒い一日でした。

 舟釣りで兎島南に入った方は、30cmオーバーのヒメマスを始め、ヒメマスとホンマスが大漁でした。「とても寒くかったけど釣れるのでやめられなかった。」と話していました。

 まだ、寒い日がありますので、暖かい服装でお越しください。



兎島南で釣れた
ヒメマスとホンマス
滝上    
     
清水      

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月13日晴れのち曇り

気温
6:30  8.3℃
12:00 17.6℃
17:00 12.1℃
水温
4:55 清水 14.0℃
5:15 砂浜 13.2℃
5:35 滝上  9.8℃

 早朝は少し肌寒かったですが、日中は日が照り暖かくなりました。湖の濁りが取れてきてヒメマスが好釣でした。

 岸からの砂浜では、エサはブドウ虫とイクラのダブル掛け、タナ4mでヒメマスが沢山釣れたようで、他にもニジマス・カワマス・ホンマスと全種類の鱒を釣り上げたそうです。

 舟からのレストハウス前では、午前中はまったく釣れずに移動を繰り返し、レストと兎島のど真ん中の水深4mを探し当ててタナ2.5mエサはブドウ虫を使い、午後の2時間程度でヒメマス31.2cmを含む8尾とニジマス2尾が釣れたそうです。



ヒメマス ヒメマス レスト前の釣果 6:00砂浜

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ



5月12日(日) 晴れ

気温
 6:30  9.3℃
12:00 18.1℃
17:00 13.9℃

水温
 6:20 砂浜 11.5℃
11:40 滝上 14.5℃
11:50 砂浜 13.3℃

 朝の冷え込みは和らぎ、気温が9℃まで上がってサクラが咲きはじめましたが、日中は冷たい風が吹き、まだまだ寒い奥日光です。

 滝上でルアー釣りを楽しまれた方は、茶色とピンクのルアーを使い、56.8pのニジマスを釣り上げ、「年間トラウトランキング」に登録されました。他に20p前後のカワマスを2尾、30p位のニジマスを釣り、リリースされたそうです。

 放流後の砂浜ではルアーが好釣で、赤金やシルバー系の色が良いようで、シルバーピンクで50cmのニジマスが釣れました。

 清水では、ワカサギが産卵で岸際に寄っていて、それを狙って大型魚が集まっているようで、ルアーで67cmと62cmのニジマスが釣れ、他にもホンマスや大型魚の反応があったそうです。

 ヒメマスとホンマスが夕方に滝上でライズを始めましたので、フライフィッシングをされる方にはエキサイティングな釣りが楽しめる季節となりました。この機会にぜひ湯ノ湖で釣りを楽しまれてはいかがでしょうか。



早朝のレストハウス前 砂浜 ニジマス56.8p 滝上の桜
事務所前放流 砂浜の放流 親子で釣り 昼頃のレストハウス前
 
砂浜で釣れたニジマス 清水に接岸したワカサギ    




▲ページトップへ




5月11日(土) 晴れのち曇り
 
気温
 6:30  3.7℃
12:00 17.9℃
17:00 16.4℃
 
水温
 6:20 滝上 10.0℃
11:40 滝上 14.5℃
11:50 砂浜 12.3℃
 
 今日は1日中微風が吹き、肌寒い天候となりました。 
 
 平野部では28℃と夏日になったようですが、こちらはまだまだ春になったばかりで、滝上の桜がやっと開花したところです。
 
 ヒメマス狙いでは、レストハウス前から兎島周辺が良いポイントとなっており、エサはブドウ虫、タナは3mから4m前後が良いようです。

ニジマス狙いは、事務所前や枯木付近で、エサはブドウ虫、タナは2m前後。少し濁りが入ってますので、ルアーは目立つカラーが良いようです。
 
 事務所前の湖畔では水芭蕉が咲きましたので、釣行に来た際には是非観察してください。




  滝上 砂浜 砂浜
滝上放流 滝上の桜 滝上の桜 事務所前放流
砂浜放流 レストから砂浜 砂浜 水芭蕉




▲ページトップへ



5月9日(木) 曇り
 
気温
 6:30  4.6℃
12:00 16.4℃
17:00 13.7℃
 
昨日よりは暖かくなりましたが、まだまだ寒い奥日光です。
 
 レストハウス前で岸釣りをされた方は、32.5pを筆頭に30p前後のヒメマスを2人で40尾釣り上げました。エサはブドウ虫とイクラを使ったそうです。
 
 レストハウス前で舟からルアー釣りをされた方は、イチゴカラーのアルフレッドスプーン2.5gを使ってヒメマス30尾、ニジマス30尾位の釣果があったそうです。

 


  レスト前 砂浜 滝上
     
       




▲ページトップへ




5月8日(水) 晴れ
 
気温
 6:30  1.1℃
12:00 11.9℃
17:00 11.5℃
 
本日は澄み切った青空になりましたが、少し肌寒い一日でした。
 
 岸釣では、清水で5p赤金ミノーを使い27.0pのカワマス他、ニジマス4尾が釣れました。滝上では29.4pのホンマスと29.2pのカワマスが釣れました。
 
 舟釣りでは、女性が金精口で、3.5gの赤金ルアーを使い40.2pのニジマスが釣れました。

滝上   清水 清水
カワマス27.0cm ホンマス29.4cm   ニジマス40.2cm



▲ページトップへ




5月7日(火)晴れ
気温
 6:30  0.3℃
14:00  5.3℃
17:00  3.7℃
水温
 6:20 滝上 7.5℃

 昨日の夕方から降った雨が、山の頂上付近は雪になり、一日中とても寒い一日でした。

 桜の開花がいよいよ中禅寺湖畔まで来ましたので、湯ノ湖畔の桜も今週末には咲き始めると思います。まだまだ寒いので、暖かい服装でお越しください。


滝上     事務所前
     
       



▲ページトップへ



5月6日(月)曇り時々雨
気温
 6:30  4.1℃
12:00 12.1℃
17.00  7.6℃
水温
11:30 滝上 13.0℃
11:50 砂浜 11.5℃

 今日も朝は寒く、お昼頃に小雨が降り、夕方5時頃から本格的な雨となってしまいました。

 連休中の放流の最終回を行いました。その後12時頃に砂浜を見回ったところ、砂浜の先端でヒメマスが入れ食い状態になっているのを見かけました。エサはイクラでタナ4mだそうです。

 明日からレストハウスの営業時間が変わります。火曜日が定休日で、平日のオープン時間が遅くなりますので、舟釣りの方は事前にレストハウスへ確認の上、お越しください。



滝上   ネコヤナギ  
滝上放流 事務所前放流 砂浜  
     
       



▲ページトップへ



5月5日(日)晴れ
気温
 6:30  1.4℃
12:00 17.3℃
17:00 13.1℃
水温
11:30 滝上      14.0℃
11:40 釣り事務所前 17.0℃
11:50 砂浜      14.5℃

 今日も朝は冷え込み、湖畔の木道に霜が降りていました。解禁から毎日行っている放流は、本日「子供の日」ということでカワマス(ブルックトラウト)も混ぜて行いました。日中は気温が上がり、ヒメマスが釣れ始めました。

 岸からの清水では、スミスのピュア2.5gシルバー色を使い、ヒメマス31.5cmが釣れた方や、ピュア2.5gシルバーブルー色を使い、ヒメマス30.5cmの他ヒメマス1尾・ホンマス1尾・ニジマス5尾が釣れたそうです。

 舟からの兎島南では、エサはブドウ身史を使いタナ2mで、31.9cmのヒメマスが釣れていました。

 岸からの白ぶなでは、エサはブドウ虫を使いタナ7.5mで32.5cmをはじめとしたヒメマス20尾と31.8cmをはじめとしたホンマス20尾を二人で釣り上げました。MIU3.5g青あわびのルアーを底まで落として巻き上げてきてもヒメマスが釣れたそうです。

 砂浜でのルアーが好調で赤銀カラーのスプーンで45.6cmのニジマスを釣った方や、赤金のスプーンで37cmのニジマスと緑のスプーンでニジマスを5尾釣り上げたファミリーもいました。



家族で ニジマスを手に ホンマス  
カワマス 霜が降りました 滝上 湖畔清掃
  ヒメマス 事務所前放流 砂浜放流
ニジマス 白ぶなの釣果 ヒメマス ホンマス
 
ヒメマス(上)
ホンマス(下)
レスト前    



▲ページトップへ



5月4日(日)晴れのち曇り
気温
 6:30  3.8℃
12:00 10.8℃
17:00 15.8℃
水温
 5:20 滝上  9.5℃
11:30 滝上 10.5℃
11:45 砂浜 10.5℃
15:30 清水 11.0℃

 今日はようやく風がおさまり、曇りで釣りやすい一日となりました。
エサ釣りでは、岸からの清水でエサはブドウ虫を使い、タナ2.5mでヒメマス32.0cmが釣れました。

 ルアー釣りでは、兎島西に入った方は、緑系の4〜5gのスプーンでニジマスが良く釣れたようで、枯木に入った方も金/緑での底引きで、ヒメマス31.8cmとニジマスが釣れたそうで、緑色が入ったスプーンが良く釣れていました。
岸からのレストハウス前で黒金のスプーン5gを使っていた小学生が50cmオーバーのニジマスを見事釣り上げました。

 同じくレストハウス前で、パニッシュミノーのワカサギカラー65Fを使い、カワマス41.3cmが釣れ、4日で解禁日の優勝者を越えて「湯ノ湖年間トラウトランキング」の現在1位となりました。 



滝上 ニジマス    
       
    カワマス41.3p ヒメマス



▲ページトップへ



5月3日(金)曇り
気温
 6:30  5.0℃
12:00 14.4℃
17:30  9.6℃
水温
14:30 砂浜 12.0℃

 今日は、昨日の風が残ってしまい、寒くて釣りにくい一日となってしまいなした。

 ルアー釣りでは、釣り事務所前で赤金のスプーンを使い、ゆっくりと巻いてきたところ40.9cmのニジマスが釣れていました。

 清水では春一番スプーンのオレンジを使い、ニジマス60.2cmが釣れ、他にも金色で50cmも釣れたそうです。

 金精口ではベスパ5.2g湯ノ湖オリジナルカラーで、ヒメマス31.3cmが釣れ、砂浜でMIU5gあわびの赤を中層を遅まきしていた方は、ヒメマス31.6cmが釣れました。

 エサ釣りでは、兎島南でタナ1.5m〜7mでエサはブドウ虫や紅サシを使い、ほとんどの舟釣りの方がヒメマスを沢山釣っていました。



砂浜放流 事務所前放流   清水から
レスト前から砂浜      
 
砂浜で釣れたニジマス 湯ノ湖オリカラ5.2g
で釣れたヒメマス31.3p
涸れている白根沢  



▲ページトップへ



5月2日(木)曇りのち晴れ・強風
気温
 6:30 4.1℃
12:00 9.1℃
18:30 5.0℃

 解禁から2日目で、朝は曇りで穏やかでしたが、10時ごろから風が強くなり、舟釣りの方がレストハウスまで帰れないほどの強風となってしまいました。舟釣り・岸釣りの方、共に苦戦していた中で、50cmオーバーのニジマスや30cmオーバーのヒメマスなどが釣れていました。

フライでは、しらかばでホンマス29.0cm(左腹ひれカット魚)が釣れました。

 エサ釣りでは、舟から兎島回りでタナ3m〜7mエサは紅サシでヒメマスが釣れたそうで、岸からのどうだんでは、タナ6mで32.1cmをはじめ、ヒメマスが連続ヒットしたそうです。砂浜ではブドウ虫を使いニジマス51.5cmとヒメマス31.5cmが釣れたそうです。

 ルアーでは、赤や蛍光色のスプーンの中層から底層引きで、大型ニジマスが釣れていました。丸湖スプーンのオレンジ/黒からーでカワマス26.3cmやチャートグリーン/黒カラーでニジマス51.5cmなどが釣れたそうです。砂浜では黒のスプーン1.6gを使い、カワマス27.0cmとオリーブ色のクランクを使い41.3cmのニジマスを釣る小学生がいました。

サクラもまだ咲かず、気温がまだまだ低いので暖かい服装でお越しください。


カワマス 滝上放流 事務所前放流 砂浜放流
砂浜で釣れたニジマス ニジマス ニジマス カワマス
ホンマス 大型ニジマス ニジマス ホンマス
カワマス      
     
ニジマス51.8p      



▲ページトップへ



5月1日(水) 曇りのち雨

 朝5時の花火の打上げと同時に湯ノ湖の釣りが解禁いたしました。心配していた雨も朝には止み、曇り空の解禁となりました。解禁と同時に釣り大会「解禁トラウトフィッシングフェスタ」を行いました。13時から表彰式の時には雨が降り出してしまいましたが、70cmを超える大型ニジマスや30cmを超えるヒメマスが釣れ上がり、たいへん盛り上がった大会となりました。大会のレポートは後日アップいたします。大会速報はこちら

 釣れたポイントは事務所前、清水、兎島南が良く、ヒメマスはタナ1.5m〜2mで、エサはブドウ虫やベニサシが良かったようです。

 大会後も大型の釣果があり、兎島南では表層をシルバーのスプーンを引いて、69.5cmのニジマスが釣れました。大会に間に合えば2位の大きさでした。滝上ではマラブーフライを表層引きして61.4cmの大型ニジマスが釣れていました。事務所前では管スプーン赤金を表層引きして39.0cmのカワマスが釣れました。こちらも大会では2位となる大きさでした。

 ゴールデンウィーク期間中は6日まで毎日放流を行いますので、ゴールデンウィークは奥日光湯ノ湖でトラウトフィッシングを楽しまれてはいかがでしょうか。



砂浜放流   事務所前放流 清水放流
    ヒメマス 69.5cm大型ニジマス
  61.4cm大型ニジマス 39.0cmカワマス 61.4cm大型ニジマス
33.4cmカワマス      
       
  ヒメマス   優勝した71.4cmニジマス



▲ページトップへ


Copyright (C) 2018 全国内水面漁業協同組合連合会 All Rights Reserved.