〔湯川〕

フィールド状況(8月)

5月6月7月|8月|9月|


8月20日(日) 曇り時々晴れ
気温
  6:30 14.9℃
12:00 18.8℃
15:15 21.0℃
17:00 19.6℃

水温
  5:00 湯滝       16.1℃
13:40 赤沼橋               18.5℃
13:45 赤沼ベンチ  18.2℃
13:55 赤土手               18.3℃
14:05 ヤツモモウラ 18.5℃
14:30 青木橋               18.8℃

【早朝の湯川情報】4:30〜6:30
早朝の時点では曇りでしたが、雲が薄く薄日が差していて、川の水位は8月13日と比べて下がり、水は透明すぎるほど透き通っていて、ライズを見ることが出来なかったそうなので魚たちはまだ眠っていたのでしょうか?
早朝には釣り人がいなくて釣果を聞くことが出来ませんでした。

【日中の湯川情報】13:40〜15:10
今日は全体的に曇りでしたが、10時半頃から一時的に霧雨が降り、道路があまり濡れない程度で、私が歩いている間に何度か日が差して暖かく感じました。
昨日の一時的に降った雨での増水や濁りは無くて、赤沼ベンチ付近で釣り人と話している間にブルックのライズを2回見ることが出来、そこ以外にも青木橋下流の木道側から対岸の辺りでライズがありました。
ヤツモモウラ付近の川沿いの草むらに2cm位のイナゴのようなバッタが15匹程見ることが出来、晴れ間が見られると同時にバッタたちの合唱が聴けました。

 赤沼ベンチで釣りをしていた方はCDCのカディスを使ったところ15cm位のブルックが2尾釣れて、午前中上流でエルクヘアカディスを流したら20〜25cmのブルックが3尾釣れたそうです。

 赤土手付近で出合った方は黒のパラシュート#14を倒木でできた流れの緩やかな所に落としたら25cm位の良型ブルックが釣れたそうです。

 流れの速い所より倒木によってできた流れのないよどみでブルックが釣れているみたいなので、魚たちはそこでゆっくり休んでいるのだと思いました。




赤沼橋 赤沼ベンチ 上流からの赤沼ベンチ 戦場ヶ原と男体山
赤土手 ヤツモモウラ バッタの仲間 ヨコバイの仲間
  青木橋   赤沼橋
   
赤沼の小さな川 早朝の湯滝    

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月19日(土) 曇り一時雨

気温
6:30 15.7℃
12:00 19.8℃
17:00 19.9℃

水温
6:00 湯滝下  16.8℃

15:40 赤沼橋     18.5℃
15:45 赤沼ベンチ  18.2℃
15:50 赤土手     18.6℃
15:55 ヤツモモウラ 18.7℃

 朝のうちは天候が良かったのですが、お昼頃一時的に雨が降ってしまいました。奥日光もなかなか良い天気になりません。

 連日雨が降っていますが、先週の12日のフィールド情報を書いた時からも水の濁り、水位に変化はなく、問題なく釣りが可能です。

 釣り人は少なく釣果は伺えませんでしたが、赤土手付近で水温を計っているときに、ライズを確認することが出来ました。

 川辺のホザキシモツケの花は見ごろが過ぎ、茶色の実をつけ始め、戦場ヶ原は少し秋色になってきています。


赤沼橋(濁りありません) 赤沼橋上流 赤沼橋上流 赤沼ベンチ
赤沼ベンチ      
   
ヤツモモウラ ヤツモモウラ    

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月13日(日) 曇のち雨

気温
  6:30 16.5℃
13:00 21.9℃
17:00 18.8℃

水温
13:50 湯滝   18.9℃
14:25 小滝   18.5℃
14:40 小田代橋 18.8℃

 今日は午前中から曇っていて夕方から雨が降ってしまいましたが、水位が8月11日とはあまり変わらず水の濁りもなくて魚の姿が鮮明に見られるくらい透き通っていました。

 湯滝の下流の川沿いにある木の葉っぱの裏側を見てみたら、2種類のトビケラの姿を見ることが出来ました。

 湯滝でフライ釣りをしていた方は、滝のすぐ下で白のパラシュート#14を流したところ30cmくらいのニジマスが釣れていました。その他にも20cmくらいのブルックが5尾釣れたそうです。

 小滝下流では最初に黒のニンフを沈めて流れの速いところに流したところブルックが1尾釣れ、フライをエルクヘアカディスに変えたところ反応が良くて3尾釣れていました。

 ニンフよりドライフライの方が反応は良いそうなので、魚たちは幼虫よりも大きくてお腹が膨れるようにたくさん食べられる成虫が好みではないかと思いました。




湯滝 トビケラ トビケラ 湯滝下流
小滝上流 小滝 白くずれ付近 小田代橋

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月11日(金)曇り
気温
  6:30 18.9℃
12:00 23.4℃
17:00 21.6℃

水温
14:50 湯滝    18.5℃
15:20 小滝    18.2℃
15:35 小田代橋 18.6℃

 今日の天気は曇りで時々晴れ間が見られて、台風後からは雨がなかったので川の水位は8月9日の写真と比べると5cmほど下がったのが分かり、水の濁りも無くなっていつもの透き通った湯川に戻りました。

 1cm位のハエ系の虫が多かったのですが、歩いていると川沿いの草から3cm位のカワゲラが飛びだすのが見られました。

 湯滝ではブルックがたまっているところがあるらしく、その流れに黒のドライフライを流したところ、ブルックが3尾釣れたそうです。台風前より少し流れがはやくなったので、ブルックを誘い出すのが難しかったそうです。

 小滝付近で釣りをしていた方は、1.5g赤金のスピナーを流れのはやい所からおそい所に流したところ反応が良く、何回もアタリがあり、ブルックが2尾釣れていました。

 今日の時点でカワゲラがいるのが見られたので、ストーンフライでの釣りがまだ楽しめそうです。


湯滝 湯滝下流   小滝上流
小滝 白くずれ付近 ブルックを見たポイント 小田代橋

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月9日(水) 曇り時々晴れ

気温
  6:30 18.9℃
12:00 23.3℃

水温
  5:10 湯滝                  17.2℃
  5:25 小滝                  17.4℃
  5:45 赤沼橋     17.2℃
  5:50 赤沼ベンチ      17.3℃
  5:55 赤土手   17.5℃
  9:40 赤沼橋     18.1℃
  9:45 赤沼ベンチ     18.3℃
  9:50 赤土手    18.2℃
10:00  ヤツモモウラ 18.5℃
10:10 青木橋     18.6℃
10:55 湯滝      18.5℃

【早朝の湯川情報】4:30〜6:30
昨日の台風5号の影響は木道の破損や倒木は無く、増水も濁りも落ち着いて、釣りが可能なことは確認しましたが、早朝は少し薄暗くて濁りの度合や魚の有無を明確に確認できないため、情報収集は改めて行うことにしました。

【日中の湯川情報】9:30〜11:00
日中の天気は曇り時々晴れで、川の濁り具合が見えやすくなり、薄い白色に濁っていて川の中にある倒木が薄く見えるくらいで、川の水位は8月6日のフィールド情報の写真と比べてみると10cm近く上がっているのがわかりました。

赤土手の下流側にある倒木で出来たよどみに20cmほどのブルックを2尾確認できました。 

 ヤツモモウラで釣りをしていたフライの方は、赤土手の少し上流によどみが出来ているところがあり、そこにビートルフライを落としたところブルックが1尾釣れていました。

 早朝の見回り時よりほんの少しですが水位は減っていましたので、今週末には通常の湯川に戻ると思いました。


湯滝(早朝)   小滝(早朝) 赤沼橋(早朝)
赤沼ベンチ(早朝) 赤土手(早朝) 赤沼橋(日中) 赤沼ベンチ(日中)
    青木橋(日中) 湯滝(日中)
湯滝下カーブ(日中) レストハウス下(日中)    
     
       

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月8日(火)雨

気温 
6:30 18.6℃
12:00 19.2℃
17:00 20.7℃

 台風5号の影響で奥日光も多くの雨が降りました。
今日は湯滝付近の状況しか確認できませんでしたが、速報として明日詳しく状況確認をして、報告を致します。
湯滝の下では、やや増水してササ濁り程度はありましたが、湯川は濁りも増水も1日、2日で取れてしまうので、明日以降の情報をご確認下さい。


 
レストハウス下 湯滝 湯滝下流  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月6日(日) 晴れのち雨

気温
  6:30 16.9℃ 
12:00 26.9℃
15:30 21.5℃  

水温
10:10 赤沼ベンチ  18.9℃
10:20 赤土手     19.2℃
10:30 ヤツモモウラ 19.1℃
10:50 青木橋     19.3℃
13:30 湯滝      18.9℃
13:55 小滝      19.1℃
14:20 小田代橋   19.4℃

【10:00〜11:00 赤沼から青木橋の見回り】
今日は天気が良すぎるほど晴れていたので、暑くて魚の活性が下がってしまうのではないかと思っていたのですが、青木橋付近でブルックのライズが3回見られ、アキアカネは40匹ほど確認し、特に川沿いではなく戦場ヶ原側で多く見られました。

青木橋上流で釣りをしていた方は、対岸寄りに魚の姿が何回も見られたのでそこに黒のビートルフライの♯10を落としたら何度もアタリがあり、10:40の時点でブルックが6尾釣れたそうです。釣果情報を聞いた後に釣りをしているところを見させてもらったのですが、ブルックがフライにアタックしているところが何度も見られ、反応が良いのが分かりました。

【13:30〜14:30 湯滝から小田代橋の見回り】
歩き始めの時点では曇っていたのですが、14:10頃から雨が降り始めて午後からは釣りがやりずらくなってしまいました。
小滝上流沿いにある草の中からガガンボや3cmほどのトンボのような虫が見られました。

  小田代橋付近の釣果は、少し上流に行った所でエサ釣りをしてなるべくエサを水面直下にして流したところ、その1ヶ所だけでブルックが10尾釣れていて、その後リリースされている事を確認しました。

 赤崩れから白崩れの間にある木製の土留め柵が倒れて非常に危険ですので、その付近を歩く時は十分に気を付けて下さい。

 小滝上流で釣りをしていた方は、茶色のビートルフライの♯12を使ったところたくさん釣れたようで14:00の時点で8尾も釣れていました。湯川全体でテレストリアル系フライの反応がすごく良いようなので、湯川に来たときにはそのフライを試しに使ってみてください。


赤沼ベンチ アキアカネ 赤土手 ヤツモモウラ
青木橋 湯滝    
小滝 倒れた土留め柵 倒れた土留め柵 蝶々
     
小田代橋      

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


8月2日(水)曇り

気温
6:30 15.6℃
12:00 23.8℃
17:00 17.8℃

水温
5:10 児滝   17.2℃
5:50 湯滝   17.8℃
6:00 赤沼ベンチ16.9℃

 今日は早朝4:30〜6:30で湯川の状況確認へ行って着ましたが、釣魚者はまだいなかったので釣果情報はありません。

 水は上流・下流共に透き通っていて底が良く見えて、水位も平水で児滝下流では魚種は分かりませんが、20cmほどの魚影を何度か見ることが出来ました。

 今年は外来水草コカナダモがとても少ないため特に下流は、ほど良い水草の陰からグルックを誘う釣りが良さそうだと感じました。


児滝下 児滝下    
湯滝 赤沼橋 赤沼ベンチ  

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲ページトップへ


Copyright (C) 2017 全国内水面漁業協同組合連合会 All Rights Reserved.